この仕事を始めてよかったな。

ひとりでも多くの方たちにアレクサンダー・テクニックの素晴らしさを知ってもらいたいと思い、7月8月は『はじめまして』無料レッスンを行ってきました。

「アレクサンダー・テクニックってなにか知りたくて」という理由で来てくださった方も多かったですが、中には「腰痛がひどくて」「歩くのも辛くて」「精神的にもパニックになりがち」と深刻な悩みを抱えて参加してくださった方もいらっしゃいました。

私自身がかなり大変な腰痛持ちだったこともあり、痛みに不安を抱いている人の気持ちはよくわかります。若い頃はなんとかごまかしてやってこれたものが、ある時「このまま一生痛みとともに生きていくのか」という不安がどっと押し寄せてきます。

なので、そういう方たちのお話を伺うと、他人事とは思えず、つい熱弁をふるってしまうんですよねえ。

「年齢のせいではなく、自分がやっている余計なことをやめれば、痛みからも解放されて、もっと自由に生きられる可能性があるんですよ!」

今週で5回目のレッスンを受講してくださったAさん。腰痛、歩行困難、めまい。。。とかなりの体調不良を訴えられていましたが、毎回、ご自身の気づきが増えていて「意識を持って動けるようになり、体調がかなり改善されたし、ゴルフまで調子がよくなった」と嬉しそうに報告される様子をみて、本当にこの仕事を始めてよかったな、と思いました。

アレクサンダー・テクニックを知ってすぐに教師になりたい、と思った理由が、まさにこれでした。私と同じように悩みや不安を抱えている人の助けになれる、と確信したからです。

ただ、アレクサンダー・テクニックは、プロセスをないがしろにする目標設定をよしとしませんから、すぐに結果がほしい人には向いていないかもしれません。

でも、ひとつひとつのプロセスにちゃんと向き合うことで、目標設定以上の結果までいつのまにか導かれてしまうことになります。そういった自分の力というか、もっと大きな力を信じることも大切なんですね。

 

 

あわせて読みたい