月の谷、オーハイ

オーハイ・カリフォルニア・リトリート/夜空編星空 ojai私たちがリトリートを行った場所は、南カリフォルニアのバレー(谷)と呼ばれる地域の小さな田舎町、Ojai。オージャイじゃなくて、Ojaiと書いて「オーハイ」と読みます。この地の先住民たちの言葉で、月を意味するのだそう。

確かに、ここから見る月は美しく、いつもとても神秘的。

光の公害がないので、空は暗く、満天の星空。流れ星をいくつも見ました。

星空とみんな ojai

星空と一緒にみんなで記念撮影。写真家TAKの腕の見せどころでしたね。写真、真ん中のシュッッと白くなっているところは、もしかしたら流れ星かも。

それにしても、夜空って本当に素敵。私たちが宇宙の一部であること、宇宙とつながっていることをこの目でしっかりと確認できるのですからね。

月の満ち欠けは、人間の身体や感情にも影響があるとされています(宇宙の一部と考えれば当然ですね)。理由もなく気分が乗らない時や、身体がだるい時、誰にだってありますよね。いつも同じなんてことはないのです。

 

それでいいのだぁ (バカボンのパパ風に読んで!笑)

 

それがフツーです。

 

ただ、それにどう対処するかを、自分で決めればいい。

うまくいかない時は、あれやこれやと戦わないで、
降参して、サッサと寝てしまうというのも一つの決断です。

*****

Ojaiは発音すると Oh, hi と一緒。

なので、スタッフはOh hi  Tシャツをお揃いで着ました。癒し担当大臣のかわいいベイビーのSkyも一緒に。

18217203_10207753983722264_1451930309_n

You may also like...