アクティブレスト・ガイド

アクティブレストは、重力に任せて体を横たえ、余計な筋肉の緊張を緩めるワークです。

 

【音声ガイド】に従って、やってみてください。

 

カーペットの上か、ヨガマットの上に仰向けに寝て、膝を立て、手はお腹の上か横においてください。

 

頭の下には、雑誌など固すぎず柔らかすぎないものを置いてください。首と頭の関係を邪魔しない高さが必要です。

 

始める前に、知っておいて欲しい重要なことがあります。

 

ガイドの中で「思ってください」とか「体がxxxxになるのを許してください」とかと言う、アレクサンダーテクニック独特の言葉を使っています。

 

これはNon-Doing 考え方からきています。

 

何かをするDoing ではなく

 

余計なことをしないNon-Doing
そうすれば、体は行きたいところへ行く、と言うことです。

 

「頭が背骨のてっぺんから離れて行っていると思ってください」と言うガイドを聞いたら、本当に思うだけでOKです。何もしなくていいのです。思ったことは、神経系システムを通って、全部筋肉に伝達されます。間違っても、伸ばしたりしないでください。

 

これが一番大切なポイントです。

体の構造をおさらいしたい方はこちらの動画をご覧ください。

毎日続けることで、自分の感覚も磨かれ、小さな筋肉の緊張にも気づけるようになっていきます。気づくことができれば、緩めることができます。

どんな気づきでもありましたら、私とシェアしていただければ、喜んでお返事します。info@itsukojmasuda.com

【アクティブレスト音声ガイド】はご希望の方にメールでお送りしています。こちらからお申し込みください。

*実際にハンズオンの【アクティブレスト】を経験されたい方は、レッスンのページをご覧ください。