探し物はなんですか?

「これで正しいですか?」
「これじゃ、ダメですよね?」
「こんな感じでどうですか?」

 

正しい座り方、正しい立ち方、正しい歩き方。。。を学んでいると思ってレッスンを受けている人は、仕方がないのだけど、そう言う質問をしてきます。

 

まあ、世の中的には、そういったHOW TOがあふれていますから、そういう思考になってしまうことの方が自然かもしれませんね。

 

「あなたはどう思う?」
「なぜそう思うの?」

と言う私の言葉に、ちょっと不服そう(笑)な顔をします。

 

 

でも、そこで初めて自分で考えるし、感じてみようと思うんですね。 “探し物はなんですか?” の続きを読む

「SUITS」に見る男たちの身のこなし

英国のハリー王子の嫁になった米国女優メーガン・マークルってどんな人だっけという興味から見始めたドラマ「SUITS」にすっかりハマっちゃってる。(アマゾンプライムで無料で見れます。)

主人公のハーヴィー・スペクターが(いけ好かないが)いい男なのは言うまでもないのだけど、面白いのは男たちの身のこなしかた。 “「SUITS」に見る男たちの身のこなし” の続きを読む

相手の心を開かせようとしなくていい

久しぶりに大学でアレクサンダーテクニックの授業をサブとして受け持たせてもらいました。

 

去年、大学で初めて授業を受け持った時は、「私でできるのか?」「私の英語が大学生に通じるのか?」「私ごときが・・・・」といちいち内心ビビっていたものですが、学生たちが心を開いてくれて、笑顔になってくれて、役にたったと言ってくれて。。。そういう経験があるので、今回は、大丈夫!といくらか楽な気持ちで取り組めています。

 

 

よっしゃ〜!今回はジョークの二つ、三つも用意して行こっと。。。

 

で、やったんですが、 “相手の心を開かせようとしなくていい” の続きを読む

タイムマシンに乗って、頑張り屋の私に出会う(恥ずかしい💦なり)

小学校4年生の時に、千葉から三重県の鈴鹿市にある小さな田舎の城下町に引っ越した。

 

関東から来た子は初めてなのか「これ、美味しいね」とか「よろしくね」とか「ね」が語尾につくだけで、「ひゃーーーー、”ね” やってぇ〜〜〜(爆笑)」と普通の言葉にいちいち笑われた。

 

私は知らなかったけれど「千葉の女は乳搾り〜♪」という言葉が当時流行っていたらしく、休み時間になると、私の周りに男の子達がやってきてやんややんやと “タイムマシンに乗って、頑張り屋の私に出会う(恥ずかしい💦なり)” の続きを読む