手術をしても良くならない理由


昨日、姿勢相談会に来てくださった、歯科技工士さん。腰椎の4番、5番がずれてしまって、手術をして金属を入れているとおっしゃっていました。

 

そして、最近はそのネジが取れてしまったので、またそれを取り付ける手術をするのだとか。

 

ふぇ〜〜〜〜〜、書いている私まで、体に力が入ってしまうようぅ

 

歯科技工士さんをはじめ歯医者さんというのは、細かなお仕事で神経を使うので、 “手術をしても良くならない理由” の続きを読む

腕が自由になると、演奏が変わる


先日、Laguna Beachで行われた、ピアノの先生をはじめとする音楽家たちのミーティングにアレクサンダーテクニックが招待され、参加してきました。

1時間30分のレクチャーの中で、発表会やオーディションでのストレスにどう対処するかという話や、どのように体を感じていって解放すれば、 “腕が自由になると、演奏が変わる” の続きを読む

どうやら、ハッピーの運び屋が少ないらしい


「脳をフルパワーで使ってしまうと人生が辛すぎるので、いい加減に、テキトーに使えば良い」と、脳神経科学者の中野信子さんが対談で話しているのを聞きました。

 

脳がフルパワーであると(そういうことはほとんどないらしいけど)、いま起きている全てのことを覚えてしまうのですって。

 

 

例えば、この場所に椅子がいくつあって、誰々さんは何色の服を着ていて、どんな音楽が流れていて、テーブルの上に何がおいてあるか。。。なんてことまで、ずっと脳に溜め込むことができてしまうらしい。

 

そんなの、大変じゃない?

 

 

 

だから「考えない能力」や「いい加減に生きる力」というのはとっても大切なんだって。

 

“どうやら、ハッピーの運び屋が少ないらしい” の続きを読む

メンタルを鍛えるってどゆこと?

挨拶がわりにみんな「元気?」って聞くじゃないですか。
私の生徒さんもいつも通り、そのように聞いてくれたんですが、事故3日後の私は「元気よ」と返せなかったのです。本当は元気なんだけど、まあ、少し体痛いし。

 

という程度で「いや〜、土曜日に事故起こしちゃってね」と話しました。「でも大丈夫」って。にこやかに。

 

ところが、事故の状況を話しているうちに、生徒の顔がどんどん泣きそうになって、あれよあれよと体が固まっていく。

 

彼女は、ボッチボール(外でやるボーリングみたいなイタリア発祥のゲーム)のアマチュア世界チャンピオン。 “メンタルを鍛えるってどゆこと?” の続きを読む

交通事故とびっくり反射

あああぁ〜ハイウェイで追突事故を起こしてしまいました。

前の車が急ブレーキをかけ路肩に車を寄せたのですが、私は避けきれず、その路肩に避けたメルセデスに追突、はずみで左のセンターラインのコンクリートにぶつかりまして。

燃料が水素ガスなので、水がブワッッッと吹き出し、 “交通事故とびっくり反射” の続きを読む