Tagged: 習慣

え。もう2018年!

日本ではこれから夏休み、夏本番というところでしょうが、カリフォルニアでは、学校が5月下旬に終わってしまうところが多いので、今はすでに夏の後半戦という感じなのです。   そして、8月下旬から9月の頭にかけて新年度が始まるため、カレンダーや手帳もこの時期が買い替えの時期。私も昨日、毎年使っている手帳を買いに行きました。はい、めっちゃアナログです(笑)。   スマートフォンでスケジュ...

コミュニケーションのゆくえ

コミュニケーションをとるのに必要なのは言葉ですが、言葉だけではなく、トーン(調子)やボディ・ランゲージもとても重要な役割を果たしています。 「なんだって?」 上の言葉を声に出して言ってみてください。 どんなトーンで言いましたか? 怒った調子?笑いながら?驚いたように? トーンによって、同じ言葉でも相手の反応は変わってきますよね。だから、現代のようなテキスト文化では、絵文字がトーンの代わりとして大活...

フォーエバーヤング

人生100年時代。 50歳でもまだまだその倍生きることになるわけだから、後半戦をどう生きるかというのは今後の大きな課題ですね。   最近私のところに来ている生徒さんは78歳。女医さんで、フルタイムではないけどまだ現役。顔には皺もほとんどなくて、驚異の美人。   「あなたって本当に78歳にはとても見えないくら肌もツルツル。綺麗ね〜」ともう少しで声に出してしまいそうな言葉を飲み込ん...

ダイヤモンドの山が買える人たち

私のカリフォルニアの生徒さんたちの中には、社会的に成功されている方たちが多くいます。 世界的に有名なIT企業の元副社長、聞けば誰でも知っているであろう法律事務所の弁護士、医者や大学教授、、、といった職業の方たち。   経済的には、私の想像をはるかに超えた額を稼いでいて、家を何軒も持ち、何台もの高級車に乗り、誰もが羨むような人たち。だけど、いつもストレスを抱え、身体に痛みがあり、それでもそ...

アレクサンダーテクニックは、私のライフのすべての領域に入り込んでいます。

Itsukoによって学んだアレクサンダーテクニックは、私のライフのすべての領域に入り込んでいます。 私は限りなくより優雅な存在であり、動ける方法を学んでいます。基本動作を通して、体のどんな小さな緊張にも気づくことができることを学んでいます。どこに、どのくらい、どんな時に力が必要なのかをItsukoは知っています。彼女は習慣的なやり方がどのように心理的に関連しているかも気づかせるように教えます。それ...

猫背が少しずつ治ってきたと思う。

「自分の動きを観察してみて!」 これは、アレクサンダー・テクニックを学ぶようになってから、何度も言われた言葉です。 アレクサンダー・テクニックを知るまで、自分の体がどんな風に動いているかなんて、気にしたことはありませんでした。 観察してみると、立ち上がる時、座る時、座っている時、立っている時、それぞれに様々な癖があることが分かりました。生きてきた中で身についた癖です。座る時は、ひざをくっつけて座り...

首や腰の疲れや痛みが少なくなってきました。

私は写真家です。撮影では長時間立ちっぱなしのことが多く、首や腰に時々疲れや痛みを感じていました。そんな時に、このアレクサンダーテクニックを知りました。 自分の普段気がつかない癖や習慣から体に問題が起こり、また逆に、その悪い習慣を修正することで問題が解決するというお話を聞いて、レッスンを受け始めることにしました。 レッスンを受け始めてすぐに自分の体の問題点を見つけました。私は膝を突っ張ってロックする...