タイムマシンに乗って、頑張り屋の私に出会う(恥ずかしい💦なり)

小学校4年生の時に、千葉から三重県の鈴鹿市にある小さな田舎の城下町に引っ越した。

 

関東から来た子は初めてなのか「これ、美味しいね」とか「よろしくね」とか「ね」が語尾につくだけで、「ひゃーーーー、”ね” やってぇ〜〜〜(爆笑)」と普通の言葉にいちいち笑われた。

 

私は知らなかったけれど「千葉の女は乳搾り〜♪」という言葉が当時流行っていたらしく、休み時間になると、私の周りに男の子達がやってきてやんややんやと “タイムマシンに乗って、頑張り屋の私に出会う(恥ずかしい💦なり)” の続きを読む